女性学研究所の歴史

  • HOME »
  • 女性学研究所の歴史


学内すみれ1975年

第2回アジアキリスト教九女子大学代表者会議において、各大学に女性学センターを設置することが決められる。

1976年
東京女子大学比較文化研究所内にWomen’s Studies委員会設置。
総合研究の企画、研究報告書等の出版を開始。


学内花1981年

公開講座、連続セミナー等の企画を開始。

1986年
青山なを記念基金による
「女性史青山なを賞」創設。

1987年
同基金による「青山なを研究奨励金」制度発足。


学内白木蓮1988年

Women’s Studies委員会の活動母体として、
“女性学センター”を設置。

1990年4月
女性学センター、比較文化研究所から独立。
“女性学研究所”として発足。

1991年3月
『女性学研究所年報』創刊。

1993年
秋枝蕭子による「秋枝蕭子学生研究奨励金」制度を定める。(94年度発足)

1994年
学部における授業の企画を開始

2001年
女性学研究所叢書 第1巻『結婚の比較文化』を刊行。

2004年
女性学研究所叢書 第2巻『親子関係のゆくえ』を刊行。

2008年
女性学研究所叢書 第3巻『女性と美の比較文化』を刊行。

2009年
女性学研究所叢書 第4巻『女性とライフキャリア』を刊行。

2012年
女性学研究所叢書 第5巻『メディアとジェンダー』を刊行。

東京女子大学 外国人教師館 1階(16号館) TEL 03-5382-6475 開所時間10:00-16:30(土・日・祝日除く)

サイト内検索

PAGETOP
Copyright © 東京女子大学女性学研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.