東京女子大学女性学研究所 公開授業 募集要項

 

本研究所では、1994年度より学部生対象の女性学に関する「総合講座」の企画をおこなうとともに、より広い地域との交流を願い、同講座を学外の方々にも公開してまいりました。この講座では、今日の男女共同参画社会における多様な人々との共生、女性の自立的社会参加に関する具体的課題や可能性について、ジェンダーの視点から多面的に考察していきます。

2017年度は、下記の要領で受講者を公募いたしますので、どうぞ奮ってご応募ください。

 

2017年度(前期) 総合教養科目「共生社会とジェンダー」

 

【期  間】2017年4月11日~7月11日 全14回

【時  間】毎週火曜日 13:15~14:45

【授業予定】講師および講義内容は、別記の通り。

【会  場】東京女子大学キャンパス(教室番号は追って受講者にお知らせします。)

【対  象】原則として18歳以上の社会人で、前期を通して授業に出席できる方。

【定  員】15名

【受 講 料】10,000円(テキスト代等は含みません。なお、一度納入された受講料は返却いたしかねますので、ご了承ください。)

【申込方法】下記申込書に所定の事項をご記入のうえ、3月15日(水)までに、メールで添付いただくか(iws@lab.twcu.ac.jp)、FAXにてお送りください(03-5382-8670)。3月中に結果をお知らせいたします。なお、申込多数の場合は、抽選のうえ受講者を決定いたしますので、あらかじめご了承ください。

【受講手続】受講料の10,000円は、受付にて初回の4月11日(火)に申し受けます。

 

*追記:授業の単位は認定されませんので、あらかじめご承知おきください。

 

2017年度  総合教養科目「共生社会とジェンダー」 受講申込書

氏 名(フリガナ) 年 齢
職業* 最終学歴*
住 所

TEL:           FAX:

E-mail:

受 講 の 動 機

ご記入いただいた個人情報は、授業運営の目的のみに使用させていただきます。

*の箇所は、お差し支えなければご記入ください。

 

2017年度 総合教養科目「共生社会とジェンダー」

 

女性が職業のみでなく複数の役割を担いながら、その自己確立の礎を築いていくうえでの具体的課題や可能性について、多角的に考察する。とりわけ、今日の男女共同参画社会における多様な人々との共生、女性の自立的社会参加に関する問題をジェンダーの視点から総合的に捉えつつ、自らが主体的に関わっていく道筋についての理解を深めていく。

 

 

講義日程:(講義タイトルは仮題)

火曜日   3時限(13:15~14:45) (前期:4月11日~7月11日 全14回)

 

① イントロダクション                         有賀 美和子(コーディネーター)

② 女性のライフコースとジェンダー      (1)      大野 祥子

③           〃               (2)        〃

④          〃             (3)         〃

⑤ 労働とジェンダー            (1)       森本 恭代

⑥         〃             (2)        〃

⑦                〃            (3)       〃

⑧ 地域コミュニティと福祉の仕事       (1)      岡村 清子

⑨         〃            (2)        〃

⑩ 価値観の多様性と共生社会の課題      (1)        金野美奈子

⑪         〃                (2)           〃

⑫         〃          (3)           〃

⑬ 共生社会の構築-性別役割分業を超えて(1)       有賀 美和子

⑭         〃         (2)      〃

以   上